食パンは日本でどれくらい食べられているのか

総務省統計局の家計調査の結果によると

二人以上の世帯において、平成20年~22年の平均の食パンの年間支出金額は、全国平均では1世帯で年間8,800円が「食パン」に支出されています。これを県庁所在市、及び政令指定都市別にみると、1位が神戸市(12,614円)で、2位に京都市(11,725円)、3 位に奈良市(11,516円)と、上位3位は近畿地方となっています。米どころの上信越や東北から遠いほど上位になる傾向ですね、都内が上位に入らないこおもなかなか興味深い統計結果です。

食パンの年間生産量は

10年前から比べると微減というところですが、大体年間60万トン前後を推移しています。日本人のお米離れが増えている昨今、生産量はこれから増えていくかもしれません。食パン以外のパンや、その他詳しいデータはこちらにありますのでどうぞご参照ください。


since2005 © 食パン作りに挑戦します!