食パンのいろいろな食べ方

焼き立てをそのまま食べるのが一番!?

焼き立て後20分くらいおいたパンが一番風味がいいと言われています。さくっと切った時の甘い香り格別です。小麦の味わいも存分に感じられ、焼き立てパンの最大の楽しみがここにあるといっても言い過ぎではありません。

何かを食パンにはさんでみよう

いわゆるサンドウィッチのような状態ですね、自分の好きなものをどんどんはさんで食べてみましょう。きっと新しい食パンの世界がひろがることでしょう。

例えばアボガドとエビマヨネーズを和えて、黒胡椒をピリッと効かせた具をはさんでみましょう。焼きたてパンの相性は抜群です!

シンプルに生クリームといちごをはさむだけでも、ちょっとしたおやつ以上のものができてお子様も大喜びすると思います。

フレンチトースト

ちょっとリッチに食パンをアレンジしてみましょう。卵、牛乳、砂糖をいれ細長く切った食パンをひたひたになるまで浸しておきます。そして食感のアクセントに、細かく砕いたナッツやクルミをまぶすと絶品の仕上がりになります。

フライパンにバターを溶かして弱火で軽く焦げ目がつくまで焼いていきます。最後にシナモンシュガーをたっぷりかけてリッチなおやつの出来上がりです。


since2005 © 食パン作りに挑戦します!