食パンを焼く時の注意

焼く前の準備

生地の空気をきちんと抜いておきましょう。型に入れてからの発酵も大事な工程です、ふっくら盛り上がるまでじっくり(40分~60分)待ちましょう。

オーブンの種類はいろいろあるけど

一番はそのオーブンごとに書かれている適温、焼き時間をしっかり守ることが大切です。参考に、電気オーブンであれば余熱機能は使わないで250度に設定し、温度が250度まであがってから10分後にパンを入れます。

10分程度焼いて表面に焼き色が付いてきたらアルミホイルをかぶせて、温度を240度に下げてさらに20分程度焼きます。

ガスオーブンの場合は予熱機能で200度まで上げます。その後30分程度で焼き上げます。コンベクションオーブンの場合は予熱機能で220度まで上げます。その後190度に一旦下げてから30分程度で焼き上げます。

オーブンの中を見ながら少しずつ色が付いてこんがりしてくるのも楽しみの一つですね。


since2005 © 食パン作りに挑戦します!